海外生活の現実
たくさんの日本人が憧れ、夢を抱く海外生活、果たしてその現実は?イギリス語学留学、アメリカ大学院留学、日本とカナダ両方の企業でエンジニアとして就職、仕事を経験した著者が語る、海外生活の現実とは・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オンタリオ州の健康保険 - OHIP
オンタリオ州では、OHIPという国民健康保険があり、これはオンタリオ州に住んでいるカナダ人、就労ビザや永住権をもってオンタリオ州へ住んでいる外国人、が持つことができ、これを持っているとなんと病院代が全て無料になるというものです。この国では、病院というものは、すべての人間が無料で行けることがあたりまえのことだと考えられています。病気というものはどんな人間がいつなるものかわからない、よってすべての人間が平等に病院へ行ける権利がある、ということです。アメリカとは大違いですね。まあ税金がやや高めに設定されているからこのようなすばらしいもシステムができているのです。海外で生活を送る人間にとっては重要なことだと思います。

私も就労ビザでの滞在のため、これにApplyすることができました。最初の3ヶ月はWaiting Periodというものがあったため、3ヵ月後から有効になりました。最初の3ヶ月はBlue Crossというプライベート会社の健康保険に入りました。3ヶ月間で300ドル程度だったと思います。これでOHIPと同等の健康保険が得られます。Applyした3ヵ月後、無事OHIPカードが手元に届きました。

読み終わったらクリックお願いします→
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

Copyright (C) 2011 海外生活の現実 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。